温掌堂鍼灸治療室

〒202-0002

東京都西東京市ひばりが丘北3-3-30

エクレールひばり302

お電話

042-424-5358(予約制)

受付 9:00~18:00(土曜は12:00まで)

休診日

日曜・祝日

© 2018 by 温掌堂鍼灸治療室 All rights reserved.

一般鍼灸

温掌堂治療室では、肩こりや生理痛でも東洋医学独得の全身総合治療で根本からの改善を目指していきます。​鍼灸がはじめての方でも、ご安心ください。​赤ちゃんからご年配の方まで、丁寧な治療が喜ばれています。

鍼灸の適応疾患

鍼灸の対象となる疾患(WHOの見解,1979年)、また、温掌堂治療室にご来院される方に多くみられる疾病をご案内します。そのほかに、お悩みの症状がありましたら、ご相談ください。

緑色字は、WHOの見解)
呼吸器疾患
​急性気管支炎、気管支喘息(小児・合併症がないもの)
​感冒(かぜ)、扁桃炎
口腔疾患
歯痛、抜歯後疼痛、歯周炎、咽頭炎、顎関節症
消化管疾患
食道・噴門痙攣、しゃっくり、胃下垂、胃炎、腸炎
胃酸過多症、十二指腸潰瘍、過敏性腸症候群
便秘・下痢、麻痺性イレウス
代謝・栄養疾患
糖尿病、高コレステロール血症、高尿酸血症・痛風
肥満症
整形外科疾患
関節炎、五十肩、変形性関節症、筋肉炎・筋膜炎
腱鞘炎(ばね指、ドケルバン病)、椎間板ヘルニア
腰痛症、ぎっくり腰、梨状筋症候群
頸椎捻挫・むち打ち損傷、胸郭出口症候群
頸腕症候群、手根管症候群、テニス肘・ゴルフ肘
循環器疾患
高血圧症・低血圧症、動悸・息切れ
神経疾患
圧迫性・絞扼性ニューロパシー、顔面神経麻痺
​ラムゼイハント症候群、三叉神経痛、肋間神経痛
坐骨神経痛、後頭神経痛、末梢神経障害、
緊張型頭痛、片頭痛​、群発頭痛、脳卒中後の不全麻痺
リウマチ性疾患
関節リウマチ、膠原病
小児科疾患
小児神経症、夜泣き・疳の虫、夜尿症
​気管支喘息、アトピー性皮膚炎
婦人科疾患
月経痛、月経異常(月経困難症、月経前緊張症)
​更年期障害(ほてり・のぼせ・めまい)、不妊症
​逆子、妊娠時の悪阻
眼科疾患
急性結膜炎、中心性網膜炎、近視(小児)
​白内障(合併症のないもの)、眼精疲労、ドライアイ
耳鼻科疾患
メニエール病、突発性難聴、めまい・耳鳴り
​アレルギー性鼻炎、急性副鼻腔炎、急性鼻炎、花粉症
精神科疾患
自律神経失調症、不安神経症、パニック障害、
不眠、うつ病、​食欲不振症・過食症、円形脱毛症

治療の所要時間

疾患や症状により、治療の所要時間は異なりますが、約60分です。

お時間のない方は、30分コースや時間に合わせた治療も可能です。

初めての方 約60~100分(問診含む)

二回目以降 約60分

​(30分コース・90分コースもあります)

​好転反応について

鍼灸での治療の後に、思いがけない反応が現れることがあります。これは、好転反応 といって、だるい・さらに痛い・別のところが痛い・眠くなる などの様々な症状があります。

好転反応 は、今までのつらい症状を我慢してきた身体が、治療により改善されたときに、新しい体内環境に適応するために現る反応です。

今まで頑張ってきた身体を労るためにも、治療したあとはゆっくり休んでください。

もし、不安なことがありましたら、すぐに温掌堂治療室までご相談ください。

ページ上に戻る